シミ対策ならトレチノイン

シミが気になる年齢っていくつでしょうか?だいたいの女性が30代後半から気になると思います。こちらではシミに効くと言われているトレチノインについて紹介していきますので参考にしてください。

トレチノインとハイドロキノン併用、アミューレで脱毛

 顔のお手入れをする時にムダ毛が気になる方は多いです。
カミソリなどで顔の毛を剃ると、肌を傷つけてしまう可能性が高いので、出来るだけ肌に安全で優しいものを使いたい人がいます。
顔の脱毛を安全に行うなら、アミューレの脱毛を使用することをお勧めします。
アミューレは泡脱毛が出来ますので、肌に優しく傷つけない方法で綺麗に整えてくれます。
肌にニキビが出来ていたりすると、脱毛をする時に肌を傷つけたり、ニキビを悪化させてしまったりします。
アメリカではニキビ薬として、トレチノインを使用されている方が多いです。
トレチノインはビタミンAの代表的な成分、レチノールの100倍の効果があると言われていて、肌のターンオーバーを早める効果があります。
ニキビに効くだけではなく、肌の皮脂を抑えたり、肌の引き締め効果も期待できます。
ターンオーバーを促進しますので、副作用があり一時的に肌が赤くなったり、皮がめくれることもあります。
これはトレチノインの正常な反応ですので、気にしなくても大丈夫です。
トレチノインを使用する時には、ハイドロキノンを併用した方が良いと言われています。
ハイドロキノンは、肌の漂白剤とも呼ばれる程、美白効果を発揮します。
デリケートになっている肌にシミを作らないように、肌を保護する効果もあります。
ハイドロキノンは、トレチノインよりも多い量で肌に付けた方が綺麗になります。
トレチノインを使用している時期は、外出時には必ず日焼け止めクリームを塗り、帽子や日傘を利用して日焼けを防ぎましょう。
サングラスやマスクを付けて、家から出ると更に肌を守ることができます。
ニキビの治った肌に、アミューレの泡脱毛をすれば、美肌の出来上がりです。